Clip & Scrap

しなの鉄道

2002/01/03 Thu 01:04 +09:00 その他私鉄 > しなの鉄道

しなの鉄道


いつものように子供2人とカミサンを連れて帰省してきました。実家から少しのところに新幹線が並行して、しなの鉄道が走っていて走っています。近くなので帰ったときに撮りに行くのですが、今年も寒い中、息子とチャリで行ってきました。昨年は歩いていってかなり寒く、自販機で手を温めながら帰ることに。今年は陽が少し出ていました。そこで撮影したカットです。

しなの鉄道

しなの鉄道

しばらくするとだんだん空がくもってきて雪が舞ってきました。暗く寒くなってきたので引き上げ。結局今年も自販機で手を温めることになったのでした。帰ったら雪は本降りで真っ白に。

- -

JR長野駅

2002/09/01 Sun 21:13 +09:00 JR

今年の夏の帰省はひとり。子供も大きくなると友だちとの約束や勉強、部活で忙しいようで、以前は父親が休むときが「休み」だったのですが、そういうわけにはいかなくなってきました。

逆にひとりなら自由に動けるわけで、帰りは新幹線を使わずに在来線を利用しました。横川の「碓氷峠鉄道文化むら」にいつかは立ち寄ってみようと思っていたものを実行したものです。「草軽のデキ」を先にアップしてしまいましたが、そのときの様子を少しずつアップしていきます。

頭に残っている以前の車窓からの景色、駅の様子は、新幹線ができて、しなの鉄道になり、大きく変わっていました。特にしなの鉄道の各駅は測線とポイントが外され、特に軽井沢と横川の両駅のホームは、機関車の付け替えで賑わう昔を知っている者には淋しいものでした。

189系

長野駅では189系だと思うのですが、あさま色から国鉄色に塗り直されていました。「佐久長聖高校・必勝号」のヘッドマークをつけて。甲子園で敗退した後だから帰り用の運転??。

それとホームの真ん中に車止めがありました。ひとつのホームに3・4番線と書かれていたので「アレッ」と下りてみると車止めがあって理解できました。編成が短くなったので長いホームの有効利用というわけですね。

そしてやって来たのが、しなの鉄道の季節列車「快速・軽井沢ホリデー号」。よく見ると懐かしや169系のトップナンバー。室内はゆったりしたシートになっていました。快速となっていましたが、ほぼ昔の急行の停車駅。快適でした。

軽井沢は使わなくなったホームの上屋を解体していました。上山田駅だけ車両留置線があり、線路の数が多く、他の駅は2面ホームがあれば足りるようです。

JR長野駅
左がしなの鉄道で3番線、右は飯山線で4番線

しなの鉄道
長野駅に入線する169系快速「軽井沢ホリデー号」、左は名古屋行き特急「しなの」

- -

工事用車両

2006/06/18 Sun 21:06 +09:00 その他私鉄 > しなの鉄道

工事用車両

実家に帰って時間が空くと出かけるのが篠ノ井線の犀川鉄橋。多分、去年の夏。走っている車両が同じなのでたいてい同じような写真になる。それでハードディスクに使わないで残っていました。横に保線用の車両が置かれていたので、これがいつもと違うところかなっ。し撮りにチュレンジしたのが下。しなの鉄道の車両です。

しなの鉄道

- -

しなの鉄道屋代駅

2009/07/05 Sun 03:23 +09:00 その他私鉄 > しなの鉄道

しなの鉄道169系

6月の末、実家の母親から電話。本家の跡を継いだ叔父が急に亡くなったとうことだった。戦争がなければ長男である私の父親が跡を継いだのだろうが、終戦で帰ってきても兄弟が多いので、アルバイトのつもりで勤めたのが本業になってしまったのだ。だから父親が跡を継いでいれば、その長男である私が跡を継ぐことになったのかもしれない。まあ、勤めにでなければ母親とも知り合わなかっただろうし、運命というのはわからないものです。

告別式に出てほしいと本家から言われ新幹線で上田へ。トイレで喪服に着替え、しなの鉄道で屋代へ。ホームに来た普通列車は3両編成の169系でした。169系は国鉄時代のオレンジとグリーンの急行色に塗り替えられたと聞いていたけど、塗り替えられなかった編成のようです。

椅子などが改装されてきれいになった169系は空いていて快適でした。千曲駅など新しい駅が作られていましたまもなく屋代駅に到着。小さい頃屋代駅からバスに乗って本家まで行っていた。バスの本数が少なかったので、屋代駅で遊んでバスを待ったものです。そのイメージをもって屋代駅に着いたら、現代的なきれいな駅舎に変わってました。長野電鉄屋代線の待合室は木造の昔のまま。時間がないのですぐホームを出てタクシーで葬祭場へ向かいました。街の様子も頭に残っている記憶とは全く違ってきれいな街になっていました。

- -

犀川橋梁

2014/08/24 Sun 12:49 +09:00 JR

犀川橋梁

犀川橋梁

犀川橋梁

お盆に帰省。何もすることがないと近くの犀川橋梁に出かけることにしています。JR篠ノ井線としなの鉄道の車両を見ることができます。新幹線の線路もあるのですが、防音壁でパンタグラフしか見えません。

いつも時刻表などは見ずに、行って来た車両を見るだけ。犀川の川原に降りて、来るまでの間、バッタやひまわりを撮ってると、しなの鉄道115系とJR東日本E127系がやってきました。E127系を見るのは初めて。

日差しが暑いので線路を離れて行くと、後ろにワイドビューしなのと国鉄特急色の車両が走り去るのを見ました。189系かなっ。

- -

ろくもん

2015/08/19 Wed 15:45 +09:00 その他私鉄 > しなの鉄道

ろくもん

ろくもん

ろくもん

近くのしなの鉄道というか、旧信越線の犀川鉄橋に、一緒に帰省した息子と一緒に出かけてみました。何が通るかわからず、身体を動かすために行ったものです。しばらく見ていると「ろくもん」が長野方面に向かって行きました。突然だったのでびっくり。

そらに待っていると、長野方向からまた「ろくもん」が走ってきて、再度びっくり。今度は回送となっていました。ネットで調べると長野行きは「ろくもん3号」で、回送は多分、上山田に帰るのだと思います。

いろいろ通りそうなので、しばらく犀川鉄橋と川中島駅の周辺を歩くことにしました。

- -

しなの鉄道115系

2015/08/23 Sun 23:16 +09:00 その他私鉄 > しなの鉄道

しなの鉄道115:系

しなの鉄道115:系

しなの鉄道115:系

北陸新幹線が金沢まで伸びて、在来線が「しなの鉄道北しなの線」となりました。115系がJR長野色の塗装で、しなの鉄道のマークのステッカーを貼っていました。
JRの特急しなの、E127系も走っています。

しなの鉄道115:系

しなの鉄道115:系

- -

犀川鉄橋

2016/08/23 Tue 10:38 +09:00 その他私鉄 > しなの鉄道

帰省してしばらくすると、いつも運動不足で身体が重くなってくると、犀川鉄橋まで約4kmの道のりを歩くことにしています。毎年、犀川護岸沿いの遊歩道が延長されていますが、鉄橋までは届いていないので農道をテクテク。しばらくするとしなの鉄道の115系がやってきました。帰りに振り向くと北陸新幹線のかがやきが走って行きました。

しなの鉄道

北陸新幹線

- -

Copy Ridht © 2006 ToyTrain All Rights Reserved.