Clip & Scrap

りんかい線

2002/12/15 Sun 11:06 +09:00 その他私鉄 > りんかい線

りんかい線
大崎駅

りんかい線新木場から東京テレポートまでだった東京臨海高速鉄道が、12月1日大崎まで伸長、埼京線と乗り入れを開始しました。これまでお台場まで行くのには、大井町から新橋に出てゆりかもめで行くか、浜松町から水上バス、または品川から都バスの3つの方法があったけど、どれも1時間以上かかりました。しかし今度は約半分の時間で入れるようになったのです。新木場も近くになったので舞浜やディズニーランドへも行きやすいかなっ。料金は予想していたより安いと思ったら、開通時の特別料金だそうで。

開通当時は東京臨海高速鉄道と呼んでいたけど、今は「りんかい線」。こっの方が断然良い。前に「ほくほく線」は良いネーミングと書いたのですが、真似をしたのかなっ。いずれにしても「りんかい線」の名前の方が親しまれるでしょう。

りんかい線 りんかい線
左/埼京線の車両も乗り入れている 右/柱に貼ってあったポスター

東急大井町線は急行運転をするそうで、旗の台駅が列車交換、追い抜き駅になるのだそうです。池上線との乗り換えも方向によっては階段を上り下りを何回もしなければなりません。コンコースができてこれも解消するようです。開通当時の木造の駅舎も取り壊されるようです。

東急大井町線
東急大井町駅はまだ工事中
東急大井町線
JR大井町駅

- -

新木場

2003/11/03 Mon 02:17 +09:00 その他私鉄 > りんかい線

新木場
荒川湾岸橋

仕事で何回か新木場へ。前の木場で貯木場に原木が浮いていたのを見ていたので、当然新木場にも貯木場があって原木が浮いているものと思い込みました。地図で見ると海に向かって広い貯木場がありました。折りたたみ自転車の輪行慣れを兼ねて新木場へ。

日曜日なので車はほとんど走っていなくて走るのにはもってこいです。海に向かうとすぐ貯木場がありました。ところが原木は皆無。大きなプールという感じ。もう少し走ると木の臭いがしてきます。木はあるけど製材したものを置いてあるようです。

荒川の河岸に営団地下鉄有楽町線の車庫がありました。その中にグリーンの千代田線の3両編成の車両が……。行き先方向幕は綾瀬となっていました。ここから荒川湾岸橋がよく見えて撮ったのが初めの写真。荒川の河岸に営団地下鉄有楽町線の車庫がありました。その中にグリーンの千代田線の3両編成の車両が……。行き先方向幕は綾瀬となっていました。ここから荒川湾岸橋や葛西臨海公園がよく見えたので撮ったのが上のの写真。

新木場 新木場
左/大崎駅・りんかい線  右/何もない貯木場

新木場 新木場
左/地下鉄有楽町線の車庫  右/3両編成の千代田線の車両??

- -

りんかい線車両基地

2007/06/27 Wed 16:25 +09:00 その他私鉄 > りんかい線

りんかい線車庫

5月の終わりに日比谷をスタート、大井埠頭周回コースで行われた第11回ツアー・オブ・ジャパン・東京ステージを見にいってきました。家からは環七をまっすぐ東京湾を目指せば大井埠頭、海南島海浜公園に出る何度か行っている道です。コースにはそれほど見ている人はいないのでプロのすごいスピードを楽しんでいました。ゴールを見ようとゴール地点に行くと、ここだけ人出が多くゴールの瞬間は見ることはできませんでした。

それから大井埠頭を見て回っていると、りんかい線の車両が止まっていました。埼京線の車両も。ここがりんかい線の車両基地のようで検車設備などもありました。金網越しに取ったのが上のカット。

- -

大井競馬場から海へ

2014/09/28 Sun 10:58 +09:00 その他私鉄 > 東京モノレール

東京モノレール大井競馬場前

大井競馬場近くのショッピングモール・ウィラに、ニトリが入っているというので行ってみました。ホーマック、文化堂などもテナントに。これまで行っていたお台場のニトリより断然早く着いたので、海に向かってみました。まず東京モノレールの大井競馬場前駅。

新幹線車庫

新幹線車庫ドクターイエロー

続いて長い跨線橋が続いて、下の左右に新幹線の車庫。ドクターイエローが両側に見えました。携帯のカメラしか持っていなかったが、小さなレンズが細かな網の目にピッタリ入って、黄色の車体が小さく撮れました。

JR貨物線

隣にJR貨物線。機関車が数両見えました。オリンピックにあわせて、貨物線を使って羽田までの新線を作るとニュースで流れていたけど、それがこれなのかな。

りんかい線

貨物線に続いてりんかい線の車庫。以前、大井町駅から海に向かったときにも見えました。

コンテナー

跨線橋を降りると公園と大きな流通倉庫が続きます。タンクコンテナが高く積まれた倉庫もありました。

- -

Copy Ridht © 2006 ToyTrain All Rights Reserved.