Clip & Scrap

都営地下鉄大江戸線に乗る

2001/01/28 Sun 00:00 +09:00 その他私鉄 > 都営地下鉄

都営地下鉄大江戸線

2000年12月12日に開業した大江戸線、開業セレモニーも12時から行われるなど12ずくしでした。商店街のランチは12%引きの店もあるほど。確かリニアモーター採用と聞いていたので、一度乗ってみたいと思って1駅だけ乗ってみました。

来た車輛はパンタグラフも低く、屋根が絞ってあるので、他の車輛を見馴れた眼で実物を見ると「遊園地の電車」と言った感じ(失礼……)。パンタグラフが低いのも、車体の上部を絞ってあるのもトンネル断面を小さくして、建設費を安く納めるためだと思います。乗ってみると 車内も狭いですね。花巻電鉄の馬面電車まではいきませんが、通勤時間帯で立っている人がいっぱいだと、車輛の移動はできないといった感じでした。

後でできる地下鉄ほど地下深くなるのはしかたがありませんが、本当に駅が「下っ」。エスカレーターでどんどん下がります。それはともかく地下鉄で始めての環状線ができたことで、東京を縦に走る営団南北線と合わせて、鉄道路線網は各段に便利になりました。

しかし都営地下鉄は浅草線、三田線、新宿線、大江戸線と4つの路線を持っているけど、どれも線路の幅が違ったり、制御方式が違って同じモノがないのは、ある意味では不経済ではないかと思ってしまいます。大江戸線も新しい制御方式と軽罪的な小さな車輛であることは理解できますが、相互乗り入れができないのではと勝手に思ったりします。

ともあれ最近画一敵になりつつあった車輛の中で、異色であるのは確かでしょう。機会があったらグルッと一回りしてみたいと思います。

- -

都営地下鉄・飯田橋駅

2001/11/18 Sun 00:35 +09:00 その他私鉄 > 都営地下鉄

都営地下鉄・飯田橋駅
中吊りポスターに出ていた階段
都営地下鉄・飯田橋駅
ホームまでの通路

都営地下鉄・大江戸線の開通時に、緑のパイプに蛍光灯を入れた写真がのった中吊りポスターがかかっていました。著明な建築デザイナーに依頼したようです。この写真展も行われた様子。ちょうど飯田橋に行く機会があって、中吊りポスターと同じ階段がありました。蜘蛛の巣のような感じ。

ホームまでの大きなカーブを描いた通路にも蛍光灯がふんだんに使われていて、一見灯り取り窓のよう。

ホームも天井が高く教会のよう。間接照明になっていました。深いところを走っていて、ホームに行き着くまで時間がものすごくかかる大江戸線なので、造形美は結構なのですが、お金がかかっているなぁという感じ。

大江戸線は駅ごとにイメージが違って、ホームドアの色だけが違う南北線よりはいいと思います。

都営地下鉄・飯田橋駅
ホーム

- -

東京都交通局、馬込車両基地

2010/03/22 Mon 13:03 +09:00 その他私鉄 > 都営地下鉄

都営地下鉄馬込車庫

家の近くの東京工業大学の横に呑川がっあって、それに沿って海側を行くと池上本門寺に出ます。もっと行くと蒲田に出て東京湾へ。本門寺の近くに東京都交通局の馬込車両基地。前からあねのは知っていたけど、今回近くに行ってみると、跨線橋が車両基地の上を横切っていました。

まず地下から地上に出る線路があって、修理車庫や屋根に乗せてあるクーラーが線路際に積まれていました。そして赤い電気機関車E5000が止まっていました。何で電気機関車がと疑問に思い、帰ってからWEBで調べると、浅草線新橋駅と大江戸線汐留駅に連絡線があって、大江戸線の車両も馬込で検査修理をしているらしいです。それで大江戸線のトンネル断面に合わせて車体が小ぶりなんですね。

都営地下鉄馬込車庫

携帯しか持っていなくて画像は良くないです。

- -

東京都交通局 馬込車両基地

2013/01/12 Sat 10:30 +09:00 その他私鉄 > 都営地下鉄

馬込車両基地

馬込車両基地

馬込車両基地

昨年はいろいろ出かけたので、近くの馬込車両基地を撮ったものが残っていました。撮ったのは9月初め。以前、携帯のカメラで撮ったことがあったけど、画質が気に入っていなかっので再度、コンデジで撮影。前よりたくさん車両が止まっていました。

- -

九段下

2013/04/14 Sun 10:37 +09:00 その他私鉄 > 都営地下鉄

九段下

土曜日の会社の帰りに九段下を経由して渋谷に。最近鉄コレの車両が貯まってきたので動力ユニットを組み込むことにはまっています。ただ、発売時と同時に動力ユニットも購入しないと売り切れてしまうのですね。それで渋谷東急ハンズと祐天寺クロスポイントに行ってみることにしたのです。比較的残っているので。

九段下は東京メトロと都営地下鉄のホームの壁が石原都庁の命令で取り払われたので、どんな感じかと。メトロのホームから見ると、以前からそうだったそうに、取り払われた跡は見られませんでした。それと進行方向が逆なので乗り換える外はそれほどいないのでは。まっ、便利になったのは確かなのですが。

鉄コレの動力ユニットも結局なし。完成車両も後で購入すればいいやと思っていたら売り切れになっていたことが多かったので、最近は発売したらすぐに買うことにしていました。それと同じとわかりました。

- -

板橋

2015/02/05 Thu 23:47 +09:00 その他私鉄 > 都営地下鉄

板橋

仲宿

板橋宿

板橋市役所

以前、石神井側沿いに加賀藩前田家下屋敷があった加賀公園から野口研究所、レンガパークにき、暗くなったので帰ってしまったことがありました。本当は板橋の地名になった板橋まで行く予定でした。それで再度出かけました。

都営地下鉄三田線板橋区役所前から旧中山道を進むとありました。前に引き返した場所から少し進んだ場所。板橋は木製ではなく、木製のような塗装。本陣跡などもあったのですが看板があるだけ。もう少し残っているといいのですが。

- -

東急目黒線

2015/03/29 Sun 00:01 +09:00 東急 > 目黒線

東急目黒線

東急目黒線

東急目黒線

東急目黒線と大井町線が交差する、緑ケ丘駅と大岡山駅の間で撮影。以前にも載せた、東工大の太陽光パネルで覆われた建物の近くです。

東急に乗り入れている都営地下鉄三田線、東京メトロ南北線、埼玉高速鉄道の車両を乗せました。

- -

京王線 下高井戸

2017/01/25 Wed 23:40 +09:00 その他私鉄 > 京王電鉄

下高井戸シネマに行くので、その前の時間を使って京王線を撮ってみようと。下高井戸はホームがカーブしているので撮影しやすい駅で、カメラを持っている人が先にいました。都営地下鉄新宿線も乗り入れて、いろいろな車両がやってきます。明大前と桜上水にも行き、緑色の復活塗装を撮りたかったのですが、映画の時間が来たので駅を出ました。

京王線 下高井戸

京王線 下高井戸

京王線 桜上水

京王線 下高井戸

京王線 下高井戸

京王線 桜上水

- -

Copy Ridht © 2006 ToyTrain All Rights Reserved.