Clip & Scrap

<< 西武鉄道の新特急車 ::: 飛鳥の径 >>

JR東日本ふれあい鉄道フェスティバル

2018/11/12 Mon 13:37 +09:00 JR

11月は鉄道関係のフェスティバルが盛りだくさん。10日もいろいろあった中で、尾久車両センターで行われたJR東日本ふれあい鉄道フェスティバルに出かけてみました。機関車がたくさん展示されると思ったからです。

しかし実際はターンテーブルにのって出雲のヘッドマークを付けたEF65 501のみ。E655系「なごみ」も券車庫の中での展示。外に出せばいいのに。655で揃えた?。今回は働く車両の特集ということでした。朝のツィッターで開場前に100メートル以上並んでいると書き込みがありましたが、昼頃行ったら300メートル以上並んだなかを入ったのにガッカリ。

だいたいの展示を見て30分ほどで会場を出て、上中里駅から王子駅までの飛鳥の径を歩くことにしました。

JR東日本ふれあい鉄道フェスティバル

JR東日本ふれあい鉄道フェスティバル

JR東日本ふれあい鉄道フェスティバル

JR東日本ふれあい鉄道フェスティバル

JR東日本ふれあい鉄道フェスティバル

JR東日本ふれあい鉄道フェスティバル

- -

Copy Ridht © 2006 ToyTrain All Rights Reserved.