Clip & Scrap

近鉄けいはんな線

2007/01/28 Sun 20:24 +09:00 その他私鉄 > 近鉄

近鉄けいはんな線

仕事で大阪に行きました。東大阪市の長田。新幹線で新大阪から地下鉄を2路線乗り継いで。一人ではなく、私の他に2人いっしょ。乗換の度にデジカメで撮ってみました。まっ、なかなか落ち着いては撮れませんね。

長田駅で降りた車両がずっと止まっていたので撮ったのが上の写真。地下鉄に乗り入れている近鉄の車両なんですね。第3軌条から集電している路線の相互乗り入れは珍しい。

学研奈良登美ヶ丘行きと長い名前。学研と言えば学習研究社、大阪にもあるのかと思ったら、学園研究都市の略だと同行していただいた大阪の人に言われました。つくば学園都市と同じと。

帰りはもう一人同行の方が増えたので、撮るには撮ったのですが、見せられるものではありませんでした。

- -

近鉄北勢線桑名駅

2007/03/30 Fri 04:36 +09:00 軽便 > 北勢線

北勢線1


北勢線の桑名駅風景です。前に載せてはいるのですが、スキャニングした元が出てきたので、色補正をして大きな画像で再掲載。現在は西桑名駅が始発になっていますが、当時は桑名駅から。詳しくは「近鉄ナロー再」へ。

近鉄時代に廃止が決まったのですが、沿線の反対もあって三岐鉄道が受け皿になって再出発。現在は黄色とオレンジの三岐鉄道の塗装に変わっているはず。上下の写真の時代はナローとは思えないほどの運転間隔で発着していた頃です。

北勢線2

- -

近鉄名古屋駅

2009/02/05 Thu 01:53 +09:00 その他私鉄 > 近鉄

近鉄名古屋駅1

桑名まで行くのに列車の本数が多い近鉄を選択。急行もあるし、前に北勢線に行ったときは関西本線だったので。発車までの時間、他のホームにアーバンライナーが止まってました。ビスターカーも。近鉄の車両はあまり詳しくないのでそのくらいしかわからないのです。

帰りも近鉄で。名古屋でお土産のういろうと赤福を購入。家に帰ったら、食品偽装で話題になった赤福と言われました。忘れていた〜。

近鉄名古屋駅3

近鉄名古屋駅2

- -

近鉄時代の北勢線

2009/02/24 Tue 01:34 +09:00 軽便 > 北勢線

近鉄北勢線

三岐鉄道になった北勢線。近鉄時代の姿も載せておきます。有名な撮影スポット「めがね橋」。歩いてここまで行きました。阿下喜方向の駅がなくなったから、ここまで歩いて来るのは少し大変かも。前は撮影ポイントに、時刻表が貼ってあったけど今はどうなんだろう。様子は買ってきたDVDでわかったので行ってみたくなって来ました。

- -

近鉄で桑名へ

2011/06/02 Thu 00:02 +09:00 その他私鉄 > 近鉄

近鉄

養老鉄道

関西本線

息子と一宮で会い、食事ということになったけど、8時を過ぎると商店街は閉まっているので郊外の店へ。こちらはたくさん開いていて一宮に越してきて、味噌煮込みうどんを食べていないというので注文。前に名古屋駅内で食べた味噌煮込みうどんの方がうまかったような気がするけど、息子が「うまいっ」と言っているからいいか。

次の日、名古屋独特の喫茶店で食事。「夕方までモーニングあります」の看板も。モーニングじゃないじゃん。米田珈琲が有名というので入る。店内は満員。みんな車で来ている、さすがに名古屋。その後笠松まで来るまで行き別れました。

名古屋まで来たら三岐鉄道に運営が変わった北勢線に行きたいと思い名鉄名古屋へ。近鉄名古屋へのホームがすぐたったので近鉄の準急で桑名へ。つくと養老鉄道の電車が止まっていました。養老鉄道も近鉄から分離したもの。大手私鉄もなかなか大変そう。跨線橋を渡ると関西本線の車両が見え、改札を出て歩いていくと黄色に変わった北勢線の車両が見えてきました。

- -

三岐鉄道北勢線 阿下喜駅

2011/06/12 Sun 01:19 +09:00 軽便 > 北勢線

北勢線運転席

楚原駅は近鉄時代と同じ位置でした。近鉄時代は上笠田駅で降りて眼鏡橋付近まで歩き、楚原駅までまた歩gjdq。今回もそうしようと思って楚原駅を出ると上笠田駅はなくなっていて、次は麻生田駅。阿下喜よりの駅間距離は長くなっていました。まあ、上笠田駅は交換設備のない無人のホームがあるだけの駅で、私しか降りなかったから廃駅もしかたがないところです。

こりゃ眼鏡橋は楚原駅から歩くか、車がないと行いけなくなりました。ということで今回は眼鏡橋はパスすることに決めました。阿下喜駅も新しくなって、ホームから近鉄時代の北勢線の車体が見えました。

阿下喜駅

阿下喜駅

- -

近鉄 宇治山田駅

2016/07/12 Tue 10:43 +09:00 その他私鉄 > 近鉄

早朝、ホテルをチェックアウトして、伊勢市駅の広い構内の横を通り宇治山田駅へ。昔は、伊勢参拝の長い団体列車が並んでいたのでしょう。参宮急行電鉄が伊勢神宮の玄関口として建築した、重厚な宇治山田駅はブラタモリでも放送されたので、行ってみなければと思ったのです。それと歩き過ぎたのか、左足親指の爪が痛くなったので、カメラ以外をコインロッカーに入れることが目的です。

JR伊勢市駅

近鉄 宇治山田駅

近鉄 宇治山田駅

荷物を預けて大きな駅舎をひと周り。バスが高架のホームまで登る道路もありましたが通行止めになっていました。バスで外宮へ。早朝なので人はまばら。続いてピカチュウ電機バスで内宮へ。こちらは修学旅行などの団体客他、人がたくさん。内宮だけ参拝する人が多いようでした。

伊勢神宮 外宮

伊勢神宮 内宮

伊勢神宮 内宮

宇治山田駅へ戻るバスは三重交通の路面電車神都線を再現して、内部も木造と真鍮の懐かしいもの。シャッターを上げた駅売店の一角にHOゲージの近鉄宇治山田駅付近を再現した、小さなジオラマが置いてありました。少し休憩して、五十鈴川駅から古市の木造市街へ行く手もありましたが、歩くしかないので諦め賢島へ向かいました。

三重交通 神都バス

三重交通 神都バス

近鉄 宇治山田駅ジオラマ

- -

賢島

2016/07/13 Wed 09:44 +09:00 その他私鉄 > 近鉄

伊勢志摩サミットが行われ、それに合わせて一斉に伊勢志摩周辺の見所を放送。伊勢神宮に行くのなら賢島まで足を伸ばしてみようと思い、近鉄に乗りました。賢島の改札を出て、英虞湾に向かうと、ちょうどクルーズ船の出航時。乗船券をあわてて購入して乗りました。

約50分間、英虞湾を周遊遊覧して戻り、予定していた四日市あすなろう鉄道に行くため、近鉄特急伊勢志摩ライナーに乗りました。ビスターカーと話題のしまかぜもホームに止まっていたので、ビスターカーを希望したら、次に出るのは伊勢志摩ライナーですと窓口で言われ、鮮やかな赤の車両に乗車。

初めは席がかなり空いていましたが、少しずつ乗車してきて、近鉄四日市駅近くでは満席に。なかなか快適な走りでした。

近鉄 宇治山田駅

近鉄 宇治山田駅

賢島クルーズ

近鉄 賢島駅

- -

Copy Ridht © 2006 ToyTrain All Rights Reserved.