Clip & Scrap

金谷駅

2011/07/03 Sun 19:49 +09:00 その他私鉄 > 大井川鉄道

品川駅183系

ゴールデンウィークの終わりに大井川鉄道へ。昨年3月末にカミサンと行ってから2回目。今度は一人です。品川駅から熱海まで行き、休日乗り放題切符を使う予定。品川駅に懐かしい国鉄特急色183系の車体が。近くに行ってみると団体用のようです。

金谷駅

大井川鉄道金谷駅

金谷駅で千頭までのフリー切符を購入。千頭から先は土砂崩れで一部が不通になっていました。新金谷行きなので、新金谷で改札を出て周りを歩いて見ました。

- -

新金谷駅

2011/07/10 Sun 00:04 +09:00 その他私鉄 > 大井川鉄道

新金谷駅で千頭行きがくるまで駅の周りを歩きました。トラストトレインと思われるC12が目に入ったので近くまで行ってみました。あまり手入れが良くないように見えました。

大井川鉄道新金谷駅

大井川鉄道新金谷駅

大井川鉄道新金谷駅

大井川鉄道新金谷駅

戻って千頭行に乗車。かなりの混雑で立っている人がいました。

- -

大井川鐵道 C10

2011/07/18 Mon 00:02 +09:00 その他私鉄 > 大井川鉄道

大井川鐵道の千頭駅を発車するC10です。昨年も大井川鐵道には来たのですがカミサンと一緒で蒸気機関車には乗りましたが千頭までは行っていません。今回は千頭へ。ゴールデンウィークということもあって午後、続けて蒸気機関車が発車していきます。C10の発車は動画で撮ってみました。



かなり前、大井川へ蒸気機関車の撮影に誘われて、「朝の早い新幹線で」と言われたのですが行けなかったことがあります。今回、千頭まで来てみて、その理由がわかりました。午後だとすべてバック運転なのですね。早く来ないと蒸気機関車の正面の顔が撮れないと。次は早く来るようにします。

- -

大井川鉄道千頭駅 保存車両

2011/07/19 Tue 02:02 +09:00 その他私鉄 > 大井川鉄道

大井川鉄道千頭駅 保存車両

大井川鉄道千頭駅 保存車両 大井川鉄道千頭駅 保存車両

大井川鉄道千頭駅 保存車両 大井川鉄道千頭駅 保存車両

大井川鉄道の千頭駅に展示というか保存というか置かれている車両です。このあたりは他のウェブで紹介されているので写真だけ掲載。井川線は土砂くずれで千頭駅には来ていませんでした。

- -

金谷駅の旧東海道のトンネル

2011/07/24 Sun 13:06 +09:00 その他私鉄 > 大井川鉄道

金谷駅の旧東海道のトンネル

金谷駅の旧東海道のトンネル

JR金谷駅の浜松寄りのトンネルに、古い線路がない跡がひとつあって近くに行ってみました。完全に埋められているわけではないのですが、土が盛られていて中には入れません。多分、旧東海道線のトンネルかと思い、帰ってから調べるとそうでした。トンネルから離れたところに過度が落ちた石積みの階段があったので撮ってこました。これは旧東海道線と関係があるかどうかはわかりません。

金谷駅の旧東海道のトンネル

金谷駅を静岡寄りに歩いて行くと金谷宿の跡で、東海道時代の石畳みも残っているようなのですが、疲れていてこちらはパス。

- -

山梨市駅から西沢渓谷へ

2011/07/29 Fri 01:54 +09:00 軽便 > 三塩軌道跡

山梨市駅

前に秩父の入川渓谷の軌道跡に行き、次に気になっていたのは西沢渓谷の軌道跡。6月に行ってみました。渓谷からの帰りはバスの本数も少ないし、一気に下ると気持ちがいいだろうと折りたたみ自転車の輪行。行きのバスも本数が少ないので確実に『特急かいじ』で山梨市駅へ。駅舎、駅前もできたばかりのようにピカピカ。

山梨市駅

西沢渓谷入口

来たバスは狭い山道を走るためかマイクロバスのよう。まっすぐ走ればそれほど時間はかからないのに、村落のあるところを行ったり来たりするので時間がかかりました。上の写真がそのバス。

そして西沢渓谷のハイキングコースへ。左回りがルールとのことなので、それに従いました。ただハイキングコースというより登山コース。滝をいくつも見ながら進みます。もっとも見所があるのは「七ツ釜五段の滝」。ここを過ぎて急な道を登ると休憩所と簡易トイレがあります。土の中に埋まったレールが現れました。

七ツ釜五段の滝

- -

Copy Ridht © 2006 ToyTrain All Rights Reserved.