Clip & Scrap

JAM 2013

2013/09/01 Sun 12:39 +09:00 模型

JAM 2013

JAM2013に行ってみました。以前は行ける時間ができたときに当日券で入場。今年は前売りを購入して行きました。子供達が働くようになって、スペースも少しできたしモジュールレイアウトをやりたいと思っているので、しっかり見てきました。それと最近Zゲージの線路を利用してNjというスケールを雑誌やウェブで見たので、実物がでていれば見てみたいと。

Njは出品されていませんでした。TTnはあってスケールがTTで線路がN。車体が普通より大きいです。前よりフリーマーケットのスペースは小さくなって、メーカーと小売店の参加が増えてました。そして松屋の鉄道模型ショーと同じで、HO/16番のブラ製品が多く見られたことです。

JAM 2013

JAM 2013

JAM 2013

- -

長野電鉄信濃川田駅

2013/09/08 Sun 23:51 +09:00 長野電鉄 > 屋代線

長野電鉄屋代線

帰省したとき廃線になった長野電鉄屋代線信濃川田駅へ行ってきました。上の写真は信濃川田から金井山寄りにある短い屋代線唯一のトンネル。

信濃川田駅に着くと、駅舎の半分がバスの待合室、半分が英語教室になっていました。パークアンドライドを試みた大きな駐車場もありました。長野市街へ路線が延びていたら利用したと思いますが、須坂と屋代への路線では利用者は少なかったと重られます。松代から長野に路線があったらと思います。

信濃川田駅のホームに立つと柱にはY8しなのかわだとの文字がありました。駅舎とホームはほとんどそのまま残っているようでした。残ったレールには小布施から移ってきた車両がブルーシートに覆われて留置されていました。

長野電鉄信濃川田駅

長野電鉄信濃川田駅

長野電鉄信濃川田駅

長野電鉄信濃川田駅

- -

長野電鉄モハ1003形

2013/09/13 Fri 22:50 +09:00 長野電鉄 > 屋代線

長野電鉄モハ1003形モハ1003はシートがかかっていませんでした。もしかしたら取れてしまってそのままになっているのかも。トミーテックの鉄道コレクションのモハ1003は、小布施に保存されていたときのモハ1003をモデルにしたのだと思う。というのは、本線で活躍していたときのモハ1000形は客用ドアのステップの下に補強がされていて、外観がほとんど同じモハ1500形は補強がなかったので、簡単に見分ける方法の一つだったのです。鉄道コレクションの車番も1003でステップ下に補強がないので何でと思っていたけど、これで理解できました。ドアもHゴム化された後の姿がモデル化されていたから間違いないと思います。

琴電がリベットの付いた古い電車を復活させて、人気を呼んでいるのだから、屋代線廃止前に走らせてみても良かったと個人的に残念。さあ、これだけ残っていたどうするのか。このままだと朽ちるだけ……。

長野電鉄モハ1003形

長野電鉄モハ1003形

- -

3500系は走り出しそう

2013/09/15 Sun 11:10 +09:00 長野電鉄 > 屋代線

長野電鉄3500系

信濃川田に放置されているのは、2000系D編成に追い出された小布施に保存されていた車両たち。それに営団地下鉄から来た3000系と2000系A編成。3500系はステンレス車体のためかカバーはなし。まわりの車両をカットすれば、走っていそうな感じ。2000系A編成は登場時の塗装に塗り替えられた車両だけど、塗装がはげ始めてしました。放置するのならブルーシートは取り払った方がいいと思うのですが。なんか縛られている感じで生殺し状態のような……。

信濃川田

信濃川田

信濃川田

信濃川田

- -

長野電鉄綿内駅

2013/09/22 Sun 10:30 +09:00 長野電鉄 > 屋代線

長野電鉄綿内駅

綿内駅跡にも行ってみました。駅舎の形は信濃川田駅の駅舎とほとんど同じ建物。開通時に一緒に建てられたことがわかる。半分はバスの待合室。半分の駅員事務所は英語教室になったいました。待合室の壁には廃止時に書かれた大きな絵。まわりにも額に入った絵がありました。ホームにはワンマンの乗り場位置がそのままに。外の変電所は電線がすべて切られていました。確か発電も自前だったはず。

長野電鉄綿内駅

長野電鉄綿内駅

長野電鉄綿内駅

長野電鉄綿内駅 長野電鉄綿内駅

長野電鉄綿内駅

- -

村山橋

2013/09/23 Mon 11:16 +09:00 長野電鉄 > 長野線

村山橋

村山橋

村山橋

村山橋にもいってみると古い橋のモニュメントが保存されていました。旧橋の建設の様子や渡った車両の写真も。その中でも木造のモハ1とクハ51の写真が珍しいですね。OSカーではなく信濃鉄道から来た2代目モハ1とクハ51です。今のしなの鉄道ではなく、大糸線の私鉄時代が信濃鉄道。そのモニュメントの横を3000系が走り抜けていきました。

の

- -

スノーモンキーと8500系

2013/09/28 Sat 11:26 +09:00 長野電鉄 > 長野線

スノーモンキー

村山橋のモニュメントを見ているとスノーモンキー2100系が通っていきました。(埓が白が多い新塗装になったので期待しましたが、JR塗装でキャラクターが描かれたラッピング。ラッピングなしの方がスッキリして好きなんだけどなぁ。時刻表の特急には「ゆけむり」、「スノーモンキー」と書かれてあって何が来るかわかりました。ゆけむりの運用は少なく、スノーモンキーの方が多いようでした。ゆけむりは窓が高いので社内に階段があるし、運転席も上にあるので居住性が悪いためでしょうか。冬の厚着のシーズンの運転手さんは大変だと思います。座席もスノーモンキーの方がゆったりして楽な感じがありました。

そういえば他の車両も先頭にイベントの旗を付けてました。8500系がかなりの両数になって3000系は少しだけ。中間車を改造した車両は独特の前面で、ある意味で特長があっていいです。改造してないと東急線内を走っている姿と代わらないのでつまらないですね。

8500系

8500系

- -

浜川崎

2013/09/29 Sun 18:37 +09:00 JR > 南武線

浜川崎

浜川崎

JR南武支線浜川崎に行ってみました。最近Nゲージのコンテナー車を揃えていて、実物を見たくなって出かけたものです。浜川崎ではワンマン改造された205系1000番台2両編成をみました。以前、入線したばかりとその後と何回か行って待っていると貨物列車が何本か通過していったし、ヤードにも貨車が並んでいたのに、今回は通過は機関車だけが1本、ヤードには全く貨車が止まっていないという状態でした。秋は連休が多いので、他へ行ってみます。

- -

Copy Ridht © 2006 ToyTrain All Rights Reserved.