Clip & Scrap

鹿島臨港鉄道キハ600

2009/11/16 Mon 00:05 +09:00 霞ヶ浦・房総 > 鹿島臨海鉄道

鹿島臨港鉄道キハ6000

鹿島臨港鉄道キハ6000運転席

鹿島臨港鉄道は海の近くを走るとおもっていたのですが、全く海は見えませんでした。中間を過ぎた駅、北浦湖畔駅で霞ヶ浦北浦が見えます。鹿島神宮駅の前に長い橋を渡ったのが北浦だったから。かなり細長いことがわかります。

運転室の後ろで見ていると、開通が比較的新しいこともあって、踏切がほとんどありません。細い道でも線路を越えるようになっています。列車によって、ワンマンと車掌が乗車している列車があって、時刻表に車掌乗車の有無が書かれてました。私が乗ったのは車掌乗車。ずっと車内は空席があったのですが、大洗に近くなると乗客が増えてきました。

- -

水戸へ

2009/11/20 Fri 01:45 +09:00 霞ヶ浦・房総 > 鹿島臨海鉄道

大洗駅

水戸駅

鹿島鉄道大洗駅は車庫もあっり、水戸との区間運転も多い。ホームなどには鹿島臨港鉄道ではなく鹿島大洗線と書かれています。線路もこのあたりからは高架。日が落ちてライトが点いた。撮ろうと思ったら電池切れで、焦って取り替えて撮ったら少しボケていました。

水戸は以前仕事で行き、終わったあと鹿島臨港鉄道に乗ろうとしたら高い運賃と本数が少ないのであきらめたことを思い出しました。ツーディパスで乗り降りできるのは「お得」です。

水戸駅のホームの売店はE653系フレッシュひたちの先頭になってました。これはうまいっ。明るかったら偕楽園に行こうと思ったけど暗いし疲れたのでやめ。以前来たときは冬だったので緑のきれいな偕楽園も見たかったのです。ホームの立ち蕎麦をすすって快速で熟睡して帰りました。

水戸駅ホーム

- -

Copy Ridht © 2006 ToyTrain All Rights Reserved.