Clip & Scrap

東武鉄道 亀戸線と野田線

2019/10/01 Tue 11:45 +09:00 -

東武鉄道 亀戸線東武鉄道春日部駅に行く途中、亀戸線と野田線に寄ってみました。アーバンパークラインより野田線と言った方がやっぱり馴染。しかし、もうじき全線急行と特急アーバンライナーも走るみたいで、ポスターが貼ってありました。工事が終わって複線区間が増えたからかな。

亀戸線ではオレンジのリバイバルカラー車を見ました。東急2020系も多くなりました。野田線はステンレス車が少なく、鋼製車が多かったです。


東武鉄道 亀戸線

東武鉄道

東武鉄道 春日部駅

東武鉄道 春日部駅

東武鉄道 春日部駅

東武鉄道 春日部駅

- -

JR鹿島神宮駅

2019/10/15 Tue 12:54 +09:00 JR東日本 > 外房・内房・鹿島線

9月末、いつかは行ってみたいと思っていた東国三社を一日かけて回ってきました。まず高速バスで息栖神社、路線バスで鹿島神宮に行き、そこからJR鹿島線に乗って佐原からコミュニティバスで香取神宮というルートです。

鹿島神宮だけは最寄り駅があります。香取神宮はJR香取駅から徒歩30分、息栖神社に至ってはJR小見川駅が最も近いのですが歩くと1時間半。タクシーを使うしかありません。頻繁に出ている高速バス
で鹿島セントラルホテルで下車すれば、徒歩30分で行くことができます。結局、鉄道に乗ったのは鹿島神宮と佐原の間だけでした。

鹿島神宮駅に鹿島臨港鉄道のラッピング車が停車しているのを遠くから見て、カメラを出した時には発車してしまいました。残念。帰りの高速バスに乗り遅れ、香取駅で1時間近く待っていたときに貨物列車に会うことができたのは良かったかもしれません。

JR鹿島神宮駅

JR鹿島神宮駅

JR佐原駅

JR香取駅

JR香取駅

- -

横浜市営地下鉄 ブルー&グリーンライン

2019/10/17 Thu 11:17 +09:00 -

早朝のテレビで横浜西方寺の赤、黄、白、ピンクの曼珠沙華が咲いているのを見て、東急東横線綱島から路線バスで新羽に。読みが判らなかったけど、下車のときに「にっぱ」と読むことが判明。テレビを見た方が多かったのか、すごい人。西方寺は茅葺きの山門、本堂、鐘楼で横浜とは思えない雰囲気。

帰りは久しぶりに横浜市営地下鉄グリーンライン新羽駅からと思っていたので乗車。車両はナンバーが3000でほとんど同じ形ですが、塗装が変わっていたので光の加減かと思っていたのですが、帰ってネットを見たら3形式あって色分けが違うことがわかりました。

センター北とセンター南の間はグリーンラインと併走するので複々線。グリーンラインに乗換えて日吉へ。グリーンラインも正面から撮ったのは初めて。ごつい感じだったんだ。

西芳寺の曼珠沙華

横浜市営地下鉄 ブルーライン

横浜市営地下鉄 ブルーライン

横浜市営地下鉄グリーンライン

- -

Copy Ridht © 2006 ToyTrain All Rights Reserved.