Clip & Scrap

相鉄いずみ野線 弥生台駅

2024/02/29 Thu 14:00 +09:00 東京周辺 > 相模鉄道

相鉄いずみ野線弥生台駅といずみ野駅の間にある横根稲荷神社付近は、富士山ビューポイントであることを知り、天気もいいので昼頃向かう。東急と直通運転が行われるようになったので気軽に行くことができるようになった。ただし地下区間が双方にあって別料金のようで、いささか高いです。

多摩川を渡るときに富士山は見えたので期待。弥生台駅で下車。いずみ野駅方向に歩いていくと富士山が見えてくると言われていましたが曇って見えず。鎌倉道を横切り神社の近くに行くと「あれーっ」デパックを持った三人組。地元の方も腕を組んで「雲で隠れた。今日は駄目だぁ〜」と。

いずみ野駅まで歩いて相鉄の車両を撮ることに変更。駅近くの高台を目指すと竹藪があり、間から撮影。もっと良い場所はないか探すと柵で囲った場所に。竹の子取りの場所でした。竹藪が切れた場所で再度撮影。

弥生台駅には桜が植えられてライトアップ設備も見えたので、満開の頃には綺麗かと思います。

相鉄いずみ野線 弥生台駅

相鉄いずみ野線 弥生台駅

相鉄いずみ野線 弥生台駅

相鉄いずみ野線 弥生台駅

相鉄いずみ野線 弥生台駅

相鉄いずみ野線

相鉄いずみ野線

- -

JR鶴見線弁天橋駅

2024/02/21 Wed 12:34 +09:00 JR東日本 > 鶴見線

鶴見駅CIAL屋上の石庭を見てから鶴見線に乗車。JR鶴見線に行くたびに気になっていた弁天橋駅近くの車庫に向かいます。無人改札を出ると左側は公園、右手は工場入口。正面にコンビニと定食屋1軒があったけど閉店のよう。

左の公園を進むとJRの施設などの建物が続き、左折すると踏切。15分に1本通過するようなので、ここで少し撮ることにします。車庫は建物の影になって直接撮ることはできまぜん。途中の車庫入口から少しだけ見ることができました。新車の131系1000番代と旧車の205系1100番代、南武浜川崎支線127系と205系も見られました。

帰りは浜川崎駅まで行き、南武支線で尻手駅経由。この日は205系の運用でした。側線の黄色の保守車両は私が初めて浜川崎駅に行ったときから見ているから30年以上留置されたままなのかな…。

鶴見線弁天橋駅

鶴見線弁天橋駅

鶴見線弁天橋駅車庫

鶴見線弁天橋駅車庫

南武線浜川崎支線

南武線浜川崎支線

- -

ヨコハマ鉄道フェスタ2024

2024/02/17 Sat 00:22 +09:00 模型

毎年横浜ランドマークホールで行われるヨコハマ鉄道フェスタ。毎年、新製品が見られるのと限定製品が売られているけど、同じような子ども向けの内容で(失礼)、今年は行くつもりはなかった。そうしたら孫が「行きたい、連れてってぇ〜」と行って来た。毎年、つれて行っていたのだ。鉄道各社の販売が目当てらしい。

確か毎年入場料は無料だったと思う。今年は有料、子どもは無料。当日券よりネットの前売の方が安いので入手。そうしたら孫が熱を出して、医者に行ったらインフルエンザ。前にも架かっていてA型、今回はB型なんだと。仕方なく一人で会場へ。

毎年、走るまでに凄い列だったけど今年は有料のためか列はかなり短い。いつもは鉄コレの限定販売に群がっていたが今年はなし。孫ならこれを買うだろう推測してグッズを購入。ざっと見て引き上げる。帰りにインフル見舞いを兼ねてグッズを私に孫の家へ。渡したら嬉しそうだったから良かったのだろう。

ヨコハマ鉄道フェスタ2024

ヨコハマ鉄道フェスタ2024

ヨコハマ鉄道フェスタ2024

- -

鶴見CIAL

2024/02/14 Wed 11:58 +09:00 東京周辺 > 京急電鉄

JR鶴見駅の駅ビルシァル(CAIL)屋上に、禅僧であり作庭家の枡野さんが手がけた清風苑と挫月庭があると知り行ってみる。エレベーターを出て扉を開けると土と芝の清風苑。風が当たって心地良い。右を見ると囲われた場所があり挫月苑。石庭が眺められるように椅子が置かれていて休むことができます。

海側が開けていて、隙間から京急が走る様子を見ることが可能だけど、植栽から乗り出さないと良く見えない。まあ、外のビル群と庭園を区切るための植栽だから仕方がないのだけどね。

京急鶴見駅

京急鶴見駅

鶴見CIAL

鶴見CIAL

- -

西武鉄創立110周年記念トレイン

2024/02/11 Sun 12:19 +09:00 東京周辺 > 西武鉄道

西武鉄道は1月末から「創立110周年記念トレイン」として、2000系車両を開通当時の武蔵野線デハ5560形カラーに塗色変更して運行開始。池袋線の練馬高野台駅と富士見台駅で撮影しました。茶色に白のマーク。マークは武蔵野鉄道当時のものなのかな。10両編成なので、なかなか迫力がありました。

西武鉄創立110周年記念トレイン

西武鉄創立110周年記念トレイン

西武鉄創立110周年記念トレイン

- -

慶應大学下のトンネル

2024/02/03 Sat 12:17 +09:00 JR東海 > 新幹線

東急東横線日吉駅の改札を出ると、イチョウ並木が見える丘が慶應大学日吉校舎。この下をトンネルで東海道新幹線が走っていて、大学内を抜けて裏山に出ると、トンネルから顔を出す新幹線が見えると知り、寒い中出掛けてみるとイチョウは完全に散ってました。

校内を通れるのですね。スーパーの袋を提げた主婦などが多数歩いていました。駐車場のある広場を抜けるとテニスコートなど運動部の施設があり、外に出ると新幹線高架橋。階段があったけど「弓矢が飛んでくるから危険」の看板。住宅街を少しあるくと大学の別の校舎へ行く坂。広いです。この坂から少しだけ新幹線が撮れました。

慶應大学日吉校舎

東海道新幹線

帰ってネットで確認すると、トンネルの反対側に出ると良いらしい。別の日に再訪。駐車場のある広場を右折して外の道路へ。運動場の横を歩いて階段を下る。階段は長く折れ曲がっていてトンネルの上に出ました。こちらの方が撮るには良いアングル。冬なので陽が低く暗くなりかけていました。今度は碑の長い夏に来てみようと思いました。

東海道新幹線

東海道新幹線

東海道新幹線

- -

中央線 鳥沢橋梁を渡る「特急あずさ」と115系

2024/01/16 Tue 11:51 +09:00 動画 > デジカメ



昨年12月中旬に、
中央本線の新桂川橋梁(鳥沢橋梁)に行ったときの動画です。
まず四季の丘展望台に行き、
橋梁の下を鳥沢駅まで歩いたときの動画です。
紅葉は終了。
もう少し早い時期か、春から夏に行った方がいいかもしれません。
※2023.11.04となってますが2023.12.14の間違いです。

- -

川崎大師

2024/01/11 Thu 09:18 +09:00 東京周辺 > 京急電鉄

京急大師線

川崎大師

正月も一息ついた日、川崎大師に行きたいと孫が言ってきた。以前、風鈴市のとき川崎大社に連れて行ったとき出店が多くて楽しかったかららしい。元旦から一週間たったというのに京急川崎駅は混雑。大師線は増発していました。

お参りしてお神籤をすると「凶」。境内の好きな出店に行く後を追い掛けると「今日は良くないっ」と浮かぬ顔。お神籤が当たっていたよう。駅前で食事をして、もう一つの要望であるホビーセンターカトーへ。久しぶりに都営地下鉄落合南長崎駅。途中にセブンイレブンが開店していました。

2階のレイアウトで運転が目的、そのためには500円は買物をしなくてはならない。手歯止が適当と思っていたが売り切れ。コンテナーを購入して運転券をもらい順番待ち。私はホビセンフェスティバルを聞いていました。時間が来て、持って行った「ワイドビューしなの」を運転。楽しかったと言っていたから良かったノだろう。疲れた〜。

カトーホビーセンター

- -

最も小さい大仏と鉄道連隊遺構

2024/01/08 Mon 21:09 +09:00 廃線跡 > 鉄道連隊

鉄道連隊の遺構は千葉県内に点在していて、幾つか尋ねたことがある。新京成電鉄鎌ヶ谷大仏駅から少し歩いた「アカシア児童公園」に橋脚が残っていることを知ったので、「最も小さい大仏」と言われている鎌ヶ谷大仏も見てみようと出掛けて出発しました。

JR常磐線松戸駅で新京成に乗り換えるときに、中央公園にある鉄道工兵学校の門柱と歩哨舎を見て行こうと思っていたけど忘れて、新京成で鎌ヶ谷大仏駅へ。途中ヘッドマーク付の列車が到着。地元プロバスケットボールチームのラッピングトレインでした。

鎌ヶ谷大仏は駅のすぐ近くの墓地の入口に野ざらしで鎮座。本当に小さかった。向かいの八幡神社にも正月ということもあって参拝。こちらは思ったより由緒があるようで、次々と地元の方が初詣に訪れていました。

木下(きおろし)街道を東武鉄道野田線方向に向かって20分くらい歩いて2軒目のセブンイレブンを右に曲がるとアカシア児童公園。谷底にあたる部分が細長い公園になっていてコンクリート製鉄道連隊のコンクリート橋脚が見えます。多分、低地だったので橋を架けたのでしょう。

公園は多数の家族連れがシートほ敷いてピクニックのよう。子どもたちが走り回っているので暫く休んで静かになるのを待って撮影。桜の木がたくさんあるので、正月より春に来るべきだったと後悔。

鎌ヶ谷大仏駅に戻り、中央公園に。位置を間違えて千葉大園芸学部に行ってしまう失態。帰りに小高い丘があったのでネットで確認すると中央公園でした。鉄道工兵学校の門柱と歩哨舎は暗くなっていたので写真は良くありません。公園を抜けて松戸駅に向かうと駅はすぐ近くでした。東口を出てイトーヨーカドーがあるので抜けると、すぐ公園でした。

新京成電鉄

新京成電鉄

新京成電鉄

鎌ヶ谷大仏

鉄道連隊遺構

鉄道連隊遺構

鉄道連隊遺構

新京成電鉄

鉄道工兵学校遺構

- -

中央線 鳥沢駅から猿橋駅

2024/01/04 Thu 13:01 +09:00 JR東日本 > 総武・中央線

鳥沢駅に向かう途中に跨線橋があり、ここで暫く撮影。小さな社務所があって良い感じです。鳥沢駅舎は新築されたばかりのようでピカピカ。ひとつ6大月寄りの猿橋駅に向かいます。以前から「日本三大奇矯のひとつ猿橋」は気になっていて、ひと目見て見たいと思っていました。

猿橋駅から徒歩で猿橋へ。途中の猿橋公園から猿橋へ。薄暗くなって来ていたので観光客は皆無。私ともう一人だけ。もう少し前の紅葉の時期なら多かったのではないかと思われます。展望台への矢印があったので向かうと階段を下った場所にあった。下る展望台ってあり…と思いつつ向かうと、葉緑樹が手前にあって猿橋が良く見えず。もう少し考えてほしいな〜。

中央線 鳥沢駅

中央線 鳥沢駅

中央線 鳥沢駅

中央線 鳥沢駅

中央線 鳥沢駅

中央線 猿橋駅

奇矯 猿橋

- -

中央線 鳥沢橋梁・橋脚の下から

2024/01/03 Wed 12:52 +09:00 JR東日本 > 総武・中央線

坂を下まで降りると田畑が続く。数カ所移動して撮影。午前中は貨物が走っていたが、昼を過ぎるとE353系特急と115系長野色が続き、E233系がほんの少し走るだけ。

立派な橋の建設碑があったので近づくと車道用曙橋のもの。「衆議院議員・金丸信 書」と刻まれていた。あの金丸さんの選挙区だったのだ。その曙橋を渡って鳥沢駅方向へ。長い歩行者用階段を登り、線路沿いを進むと鳥沢駅に出ます。

中央線 鳥沢橋梁

中央線 鳥沢橋梁

中央線 鳥沢橋梁

中央線 鳥沢橋梁

中央線 鳥沢橋梁

中央線 鳥沢橋梁

- -

四季の丘展望台から鳥沢橋梁

2024/01/02 Tue 00:59 +09:00 JR東日本 > 総武・中央線

中央線に数回乗車して、大月駅手前の鳥沢駅と猿橋駅の間に、高く長い鉄橋を走行することから一度行ってみたいと思っていました。新桂川橋梁、通称鳥沢橋梁です。昨年12月中旬、高尾駅で乗換しないよう大月行きに乗車。鳥沢駅で下車して、猿橋駅まであるく予定でした。そろそろかと思っていたら携帯が鳴り、車内はガラガラだったので通話。話が終わったら猿橋駅を発車していました。

暫くして終着大月駅。駅前のバス停に行くと、四季の丘に行くバスがすぐ来ることがわかったので乗車。猿橋駅を経由して四季の丘で周囲は開発された住宅地。北方に展望台があるらしいので歩くと高台に行く階段。登ると草木に囲まれた東屋がありました。ただ手入れが全くされておらず、展望台と言うのに周囲の木々が高く新桂川橋梁を撮れるのはひとつ。それも木が少し入ってしまいました。

ここから橋梁に向かって歩いていくと墓地。ここは良い眺め。さらに近づくと立入禁止の札。出て坂を下りて行くと、道路から墓地の下に上がれるようになっていて、滑り止めの杭が設けられていました。

四季の丘展望台

四季の丘展望台

四季の丘展望台から鳥沢橋梁

四季の丘展望台から鳥沢橋梁

四季の丘住宅地から鳥沢橋梁

鳥沢橋梁

鳥沢橋梁

- -

謹賀新年

2024/01/01 Mon 16:39 +09:00 その他

謹賀新年

新春を迎え皆様のご健康とご多幸を
お祈り申し上げます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、時代の移り変わりもあり
誠に勝手ではありますが、年賀状によるご挨拶は
本年を限りに最後とさせて頂きたく存じます。
なにとぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

- -

鶴見線のE131系

2023/12/28 Thu 11:33 +09:00 JR東日本 > 鶴見線

鶴見線のE131系ずっと他線のお古車両だったJR鶴見線に新車が走り出した。最近はお古を使うより、線区に会わせた新車を造った方が効率が良いという方針らしい。まず房総で走り始めたE131系は、日光線用、相模線用に続いての鶴見線用1000番代、見た目で大きく違うのは車体裾の絞りがないストレートであることと、先頭車の貫通扉が開かないこと。

安善駅から乗車。年配の女性が「こんな新しいのが走っているのねぇ〜」し驚いていました。軽快な走行音で、以前の209系より揺れが少ない感じ。乗降ドアには自動ボタンが付いていたから、将来はワンマン運転になるのだろう。海芝浦で下車すると私と同じ考えの方が多くホームに。天気が良くて見晴らしが良かったです。

鶴見線のE131系

鶴見線のE131系

鶴見線のE131系

鶴見線のE131系

鶴見線のE131系

鶴見線のE131系

鶴見線のE131系

鶴見線のE131系

鶴見線海芝浦駅からの景色

- -

二子玉川ライズのクリスマスツリー

2023/12/27 Wed 09:50 +09:00 東急電鉄 > 田園都市線

東急二子玉川駅直結の「たまがわライズ」にらは毎年大きなクリスマスツリーが立てられます。以前はサンタとソリや、UFOも一緒のことも。コロナの頃はツリーだけだったと思う。

最も家から近い映画館は二子玉川109シネマ。駅から出た広場にツリーと赤いSLが飾られていた。奥にはスケートリンク。映画終了後、外に出るとイルミネーションが点灯して人が集まっていた。高島屋側に出ると例年と同じイルミネーション。クリスマス気分になって帰りました。

二子玉川ライズのクリスマスツリー

二子玉川ライズのスケートリンク

二子玉川高島屋

- -

只見線の動画

2023/12/22 Fri 22:08 +09:00 動画



この旅の様子はこちら。

- -

宇都宮ライトレールの動画

2023/12/20 Wed 23:39 +09:00 動画 > GoPro10



この旅の様子は前に掲載済みです。

- -

陸羽東線 鳴子峡の動画

2023/12/20 Wed 23:32 +09:00 動画 > GoPro10



この旅の様子は前に掲載済みです。

- -

自由が丘ライトアップ

2023/12/06 Wed 12:31 +09:00 東急電鉄 > 東横線

東急電鉄自由が丘駅に行ったら駅周辺でライトアップが始まっていました。例年とは豪華になった感じ。南口も通路にクリスマスツリーで年末気分になっていました。

東急自由が丘駅

東急自由が丘駅

東急自由が丘駅

東急自由が丘駅

東急自由が丘駅

- -

2023東武ファンフェスタ

2023/12/04 Mon 15:58 +09:00 東京周辺 > 東武鉄道

2023東武ファンフェスタ「東武鉄道の南栗橋車庫でイベントがあるから連れて行って。今年は入場券をネットで購入しないとダメで、まだ空きがあるからよろしく〜」と孫が言ってきた。確か2回連れて行ったことがあるから頼んできたのだろう。

早速ファンフェスタのネットを見ると、入場は無料だがチケットは必要というシステム。撮影会は有料でも満席に。運転体験だけに空きがあるけど高額でした。まずチケットサイトに入会手続をしてから申込みになる手順。結構面倒。

当日の朝6時半頃やってきた。気合いが入っている。「南栗橋に行くには2時間弱かかるから早く来た」と。南栗橋駅に近づくに従い家族連れやカメラを下げた乗客が増えてきた。改札を出ると無料シャトルバスに長い列。諦めて歩くことに。前は建物の近くだったファンフェスタの入口は、今回はグルッと反対側まで歩く北口。前の倍くらい歩く距離。

東武鉄道が他の私鉄と使うのは蒸気機関車を持っていること。北海道から来て動態復元作業をしたC11 123号機が展示。ミニSL乗車会場にも、幻の蒸機と言われたC63のライブスチームが展示されていました。

2023東武ファンフェスタ

2023東武ファンフェスタ

休憩車両はイチのゴラッピングに、吊革もイチゴの形をしたベリーハッピートレイン。こんなのあるのは知らなかった。孫はグッズ購入が目的。待ち合わせ場所を決めて一人で行かせる。戻ってきて食堂で一緒に昼飯。

2023東武ファンフェスタ

2023東武ファンフェスタ

2023東武ファンフェスタ

撮影会チケットは取れなかったので会場の金網外から撮ることに。8000系登場時カラーはヘッドマークを付け、会場への臨時列車として運転されたよう。金網越しで遠くから撮ったもので画質は良くありません。液晶の行き先表示が愉快な無料シャトルバスで帰りました。疲れた〜。

2023東武ファンフェスタ

2023東武ファンフェスタ

2023東武ファンフェスタ

2023東武ファンフェスタ

2023東武ファンフェスタ

2023東武ファンフェスタ

- -

東武鉄道 8000系原型顔

2023/11/27 Mon 12:20 +09:00 東京周辺 > 東武鉄道

東武鉄道アーバンパークライン(野田線)で、保存されていた8000系の前面が原型をとどめる編成が走り始めて話題になっています。私が東京に来た頃は8000系の他、東武鉄道全部がベージュとオレンジの塗色で、東武と言えばこの色でした。この後、オフホワイト1色に変わり、この後帯色が加わるのかなっと思っていたら、ずっとこのままで、そんな思いもあって私はこの色はあまり好きではありません。さらにこの後ブルーの帯が入り納得したものです。

ツートンカラーの8000系原型顔がネットで見られるようになり、私も現物を見たくなりました。まず柏駅へ。この後、川間駅で下車して江戸川橋梁で撮ろうと思ったら、逆光で後ろからになるので川を渡った南桜井駅からだと撮れるかと向かうと、駅から徒歩だと遠いことから新しくなった野田駅に変更。

野田駅のホームにもツートンカラーを見ようという方が数人。人気です。ここか春日部駅まで乗車。車内にはモノクロの写真がたくさん展示。18時頃には言えに戻らなければならなかっので、副都心線乗り入れ車で帰りました。

東武鉄道 8000系原型顔

東武鉄道 8000系原型顔

東武鉄道 8000系原型顔

東武鉄道 8000系原型顔

これよの前に、孫とスタンプラリーに同行してとき、池袋駅ホームで15周年ヘッドマークを掲げた東上線 TJライナーを見て、慌ててスマホで撮影。スタンプを押した後、浅草ポポンディッタで運転。鳴子峡と只見川の紅葉を見てきたところなのでキハ110系。うしろの山手線は孫の所有物です。

東上線 TJライナー

ポポンディッタ

- -

小出駅

2023/11/24 Fri 11:07 +09:00 JR東日本 > 只見線

小出駅越後湯沢行がくるまで時間があるので改札外へ。駅前には店舗はほとんど見当たらず。ホームに戻ってブラブラすると転車台が残っていました。只見線で蒸気機関車が走ったときに使ったのだと思います。

上越色の129系が到着。越後湯沢駅から新幹線に乗り換えて東京駅に戻りました。始めに建てた予定とは違うトラブルもありましたが面白い旅でした。

小出駅

小出駅

小出駅

小出駅

小出駅

- -

臨時快速・只見線満喫号

2023/11/23 Thu 11:46 +09:00 JR東日本 > 只見線

会津宮下駅待合室で臨時快速・只見線満喫号が来るまで1時間弱待ちましたが寒いっ。待合室には会津宮下駅の販売窓口11月30日で終了、12月1日より終日駅員不在になるとの告知がされていました。到着前にホームに出て待つと、臨時快速・只見線満喫号列車は110系で、2両が指定席で自由席は1両3両編成。自由席に乗車。只見川に沿った絶景ポイントの案内アナウスがあって、乗客は立って右に左に移動。やがて終着只見駅に到着。

臨時快速・只見線満喫号

臨時快速・只見線満喫号

只見駅はもっと大きな駅かと思っていたら以外に小さな駅でした。近くに神社があり、駅前は新しい建物の案内所や飲店があって、昼時で混んでいました。私はテントのような臨時そば屋を利用。新そばの暖かい茸そばを注文。頼んでから茹でるようで、少し待つと出てきて食べると上手かったです。無料の薩摩芋天麩羅は食べ放題でした。

只見駅

只見駅

只見駅

只見駅

只見駅

只見駅

臨時の小出行に乗車。会津若松で朝乗車した編成のようでした。発車すると、前夜の寝不足で眠くなり爆睡。目が覚めたに小出駅に着いていました。外は小雨。

只見駅

- -

只見線 絶景ポイント

2023/11/21 Tue 23:01 +09:00 JR東日本 > 只見線

5時半にタイマーをセットしたけど4時頃には目が覚めた。5時半には起きて着替え、チェックアウト。コンビニでサンドウィッチを買い、会津若松駅へ。日の出前で真っ暗。只見線のホームに行くとタラコ色のキハ110系とキハE120が待っていました。早朝なのに満席です。

只見線 会津若松駅

会津宮下駅で下車して観光案内所へ。レンタサイクルで道の駅で第一橋梁を撮り、第三橋梁から第二橋梁を走るつもりだったけど「開店は9時から」の表示。1時間以上待つなら歩いた方が良いと、道の駅尾瀬海道みしま宿に向かうことを選択。歩く人は私の他に2人いました。

只見線 会津宮下駅

只見線 会津宮下駅

只見線 会津宮下駅観光案内所

道の駅から絶景ポイントに行く歩道が整備されていて、3つの場所が用意されています。最も上の場所だと第一橋梁と第二橋梁が動かずに撮れるので、細い上り坂を登ります。キツイ。数人の方が先乗り。セットしていると続々急坂を登ってきます。

只見線 会津宮下駅道の駅

9時過ぎに上下列車が只見川第一橋梁を渡ります。二つの列車を撮った後11時半頃まで列車は走りません。道の駅戻り暖かい飲物購入して考える。刊行案内所へ歩いて戻りレンタサイクルを借りるか、次の列車で只見駅へ行くかです。結局、レンタサイクルは借りずに只見駅に行くことに決めました。午後は雨の予報に加え、寒かったこともあります。

只見線 第一只見川橋梁

只見線 第一只見川橋梁

只見線 第二只見川橋梁

- -

落葉で空転して遅延のSLばんえつ物語

2023/11/18 Sat 22:52 +09:00 JR東日本 > 磐越西線

宇都宮から郡山、磐越西線で会津若松へ。新津行に乗換て山都駅から一ノ戸橋梁でSLばんえつ物語を撮るのが目的でした。しかし発車時刻になっても新津行が来ない。駅員に尋ねる方も出てきてザワザワ。しばらくすると、
「SLばんえつ物語はレーに積もった枯葉上で空転したため停車してます。新津行と併せて、いつ到着するか今のところわかりません。わかり次第お知らせするので、この声が聞こえる場所にいるようにしてください。」
とのアナウス。30分以上ホームにいると、
「ばんえつ物語は1時間30分遅れて到着。新津行も1時間遅れて到着の予定です。」

山都駅に行ってもSLばんえつ物語は撮れるかどうかわからないし、帰る列車が確約されていません。会津若松駅にずっといてSLばんえつ物語を撮った方が良いと考え、このままホームに残ることにしました。

先に1時間以上遅れて新津行が到着。SLばんえつ物語が到着したのは2時間ほど遅れ。土曜日で運行していた「フルーテアふくしま」と「SLばんえつ物語」、普通列車が並んだ様子が撮れたり、乗り入れの会津鉄道、新しいGV-E400形電気式気動車を撮れたことはラッキーだったのかも。「フルーテアふくしま」は今年末で引退というとでイベントが行われていました。

9時チェックインで宿泊のみで予約のホテルに17時前に到着。付いてくる少し離れたところにある温泉無料券は遅く入るから無用と思っていたが、早く着きすぎたので荷物を下ろして温泉を楽しむことにする。タオル、着替え、サウナに加え、レストランのドリンクが無料とあって、夕飯はレストランで済ませることにしました。

会津若松駅

会津若松駅

会津若松駅

会津若松駅

会津若松駅

会津若松駅

会津若松駅

会津若松駅

会津若松駅

- -

宇都宮ライトレールから只見線

2023/11/16 Thu 20:22 +09:00 北海道・東北 > 宇都宮ライトレール

11月の土日2日間を使って、開業して話題の宇都宮ライトレール、磐越西線一ノ戸橋梁を走るSLばんえつ物語、全線開通した只見線の絶景ポイント回りました。紅葉も見頃だろうし土日だと臨時列車も走ります。まあ、旅というのは思っていた通りに行かないもの。予定どおりに進まないことはいろいろありました。

まず宇都宮ライトレール。西口には出て餃子を食べたり二荒山神社、東武宇都宮辺りまで歩いたことかある。東口は確か餃子店が集まった店があったと思う。今回、東口に出ると記憶とは全く違った近代的な風景が現れた。歩道橋を渡った先に、黄色のニュースで見た路面電車が停車していました。

宇都宮ライトレール

宇都宮ライトレール

11月始めから一日フリー乗車券が発売されたとニュースで見たので、人員整理をしている方に聞くと「9時から販売です」の返事。窓口での販売のようで、これは自販機で対応すべき。1時間待つことはできないので、スイカで乗車することにしました。

まず全線乗車して様子を見るのが私流。ビル街を抜け、鬼怒川を渡る辺りは田園風景、郊外のフランチャイズ店が並ぶ通りを抜け、樹木が多い公園を過ぎると工場が連続する風景になり、終着、芳賀・高根沢工業団地で下車。

宇都宮ライトレール

宇都宮ライトレール

宇都宮ライトレール

宇都宮ライトレール

宇都宮ライトレール

最乗車して、かしの森公園公園の先の急斜面へ。開業時の写真でこの坂を見て撮りたいと思った場所。私の他に二人、同じ考えの方が。続いて専用軌道で走ってくる、ゆいの杜西で撮影。平石では車庫があるので下車して車庫周りを歩いてみたけど金網で高台にある車庫なので撮れる場所は無し。最後に駅前で少し粘りました。

宇都宮ライトレール

宇都宮ライトレール

宇都宮ライトレール

宇都宮ライトレール

- -

小牛田駅

2023/11/13 Mon 11:03 +09:00 JR東日本 > 陸羽東線

「湯けむり号」が到着するまで小牛田駅をブラブラ。陸羽東線に加えて、東北本線、気仙沼線。石巻線が発着するので、いろいろ見ることができると思ったからです。一度、駅舎から出て見ましたが思ったより静かというかコンビニも無かったです。

構内は広く、キハ110系気動車、DE10ディーゼル機関車、定尺レール輸送車キヤE195系などの中に、初めて見た塗装でハイブリッドと書かれた車両が。帰ってから調べるとHB-E210系で、新設された接続線で仙石線に乗り入れ用に開発されたことがわかりました。コンテナー貨車も通過して時間が潰せました。

小牛田駅

小牛田駅

小牛田駅

小牛田駅

小牛田駅

小牛田駅

小牛田駅

小牛田駅

- -

快速「湯けむり号」

2023/11/11 Sat 09:14 +09:00 JR東日本 > 陸羽東線

快速「湯けむり号」

快速「湯けむり号」

陸羽東線予定では中山温泉駅から乗る予定だった臨時快速「湯けむり号」、やっぱり近くで見たいし乗りたいと小牛田行に乗車。途中陸前谷地駅で古川行と列車交換。小牛田駅で時間を潰し、到着するのを待ちました。

陸羽東線

赤い車体が 快速「湯けむり号」は小牛田駅の駅舎にも、仙台駅の構内にも告知されていました。「湯けむり号」は指定席。席は4列のリクライニングにグレードアップしていました。連結された通常塗装車は自由席。松島駅に停車するだけで仙台に到着しました。

快速「湯けむり号」

快速「湯けむり号」

快速「湯けむり号」

快速「湯けむり号」

- -

陸羽東線 鳴子峡

2023/11/09 Thu 22:32 +09:00 JR東日本 > 陸羽東線

陸羽東線 中山平温泉紅葉の中のトンネルを走ることで有名な鳴子峡、日帰りで行って来ました。紅葉も丁度良い時期でした。新幹線で古川駅へ。ここから陸羽東線、別名、奥の細道湯けむりライン。土曜日とあってか3両編成のキハ110系。建っている方も多い車内。鳴子峡の紅葉は、鳴子温泉駅と中山平温泉駅、両方から行くことができます。私は中山平温泉駅で下車。小雨の中を歩いてレストハウス近くの大深沢橋へ。ここが紅葉の中を走る列車を撮るポイントのようで、もうカメラを構えた方が大勢集まっていました。

隙間からキハ110系単車の小牛田行を撮影。トンネル間はゆっくり走ります。通過したら少し隙間ができたので前へ。次は仙台発快速「湯けむり号」。赤い2両編成の車体に通常の車両を連結した3両編成。残念だったのは空が青くなかったことでした。

昼を食べた後、他の場所でも撮れないかと歩くと、レストハウス近くの展望台に向かうと人で一杯。手を伸ばして勘で撮ったけど失敗。バスがすぐ来たので乗車して中山平温泉駅で撮ることにしました。

予定では次の快速に乗り仙台へと考えていたけど、待ち時間がありすぎる。ひとつ前の列車で小牛田駅に行き、東北本線や石巻線、気仙沼線の列車を見ていれば時間がつぶれるという考えです。

陸羽東線 鳴子峡

陸羽東線 鳴子峡

陸羽東線 鳴子峡

陸羽東線 鳴子峡

陸羽東線 鳴子峡

- -

西武鉄道石神井公園駅

2023/11/06 Mon 23:37 +09:00 東京周辺 > 西武鉄道

西武鉄道石神井公園駅で黄帯の6000系を撮っていたら、短時間にいろいろな車両がやってきて面白いです。まず「ムーミンラッピングトレイン」。ムーミンバレーがある飯能エリアを紹介した Moi! MOOMIN HANNO ヘッドマークを付けていました。

続いてハリーポッターのラッピングトレイン「スタジオツアー東京エクスプレス」。以前、豊島園駅に行ったときに池袋駅との間を走っていると思っていたら、他の路線でも走っているようです。

最後に以前、東急東横線で撮影した「ハチ公生誕100周年ヘッドマーク」車。石神井公園行で到着。折返しの引上げ線に止まっていたら横を特急ラビューが通り抜けていきました。

西武鉄道石神井公園駅

西武鉄道石神井公園駅

西武鉄道石神井公園駅

西武鉄道石神井公園駅

西武鉄道石神井公園駅

西武鉄道石神井公園駅

- -

Copy Ridht © 2006 ToyTrain All Rights Reserved.